属さない女たち

It does not belong to women

◆ 第22話 手取り18万の夫婦生活スタート

〜「ワタシ」を紡ぐ物語〜

Make up One's Mind・心を作る

 

私がもがいてもがいて

自分の在り処、居場所、

存在する意味を問い続け、

 

何に気づき、何を決めて、

何を手放し、どんな行動をし

今の私にたどり着いたのか

 

私自身の振り返りと

 

今、過去の私と同じように

悩み苦しんでいる人の心が

少しでも軽くなったり、

 

こんな人もいるんだと安心したり、

こんな人でも出来るんだと勇気が湧いてきたり、

この人いつもおんなじこと繰り返すよねぇって

笑ってもらったり、、

 

 

そんな風に

同じ地球に生まれてきた仲間として

 

このブログにたどり着いてくれたあなたの今日が

少しでも救われることを願って書いてみようと

思い至りました。

  

前回までの記事はこちら↓↓↓

hitomi-sk.hateblo.jp

 

f:id:hitomi-sk:20180706220903j:plain

 

◆ 第22話 手取り18万の夫婦生活スタート

 
 大成功の披露宴を終え、
私たちは新婚生活なるものをスタートしました。
 
 
彼の新しい配属先は、岐阜県です。
実家からは車で40分くらい。
 
お金もなかった私たちは
会社の寮で暮らすことになりました。
 
家賃2万円の
めちゃくちゃ昭和感溢れる
古い古いマンションです。
 
 
LDKの古いマンションに
両親が用意してくれた豪華な婚礼家具。。。
 
その婚礼家具が部屋の大半を占めました。
 
晴れて夫となった彼のお給料は
手取りで18万。
 
私は結婚を機に仕事も辞めたので
18万での生活です。
 
 
お風呂は体操座りをしないと入れない大きさ
トイレは天井からパイプが降りてくる和式
エアコンはなく
網戸も閉まらない、
シングルの布団が1枚しか引けない広さ。
 
 
そんなお部屋でした。
 
 
そんな生活空間でしたが
私にとっては
とても新鮮でした!
 
この昭和の漫画家のような貧乏な感じ、堪らん!!!
みたいな(笑)
 
 
それと同時に
 
あぁ〜今まで両親に
とても良い暮らしをさせてもらってきたんだなぁ〜と。
 
 
一方で両親も
初めてうちを見にきた時
とても悲しそうな顔をしていたのです。
 
 
何か、言いたそうに。。。
それでもそれを堪えるように、
 
一言こう言いました。
 
 
「この部屋が
お前たちがこれからの人生で
ここから始まったんだ、と思う
思い出の部屋になるだな」と。
 
 
今ならわかるのですが、
何不自由なく
手塩に掛けてきた可愛い娘が
今までの暮らしよりも 
はるかに我慢を強いられるであろう生活をすることが
目に見えていて
 
それでも
本人たちが決めたことだから、
口は出さず、
 
ただ、見守るしかない、
そんな思いのつまった
激励の一言だったんだと思います。
 
本当は娘にこんな生活はさせたくない、
そんな男親としての思いがあったのでしょう。
 
 
それでも夫に対して
 
「君は今は何も持っていないかもしれない。
 
でも君には未来がある。
 
震えながらHitomiさんに子どもが出来ましたと
言いにきたあの日。
何もなかった君が勇気と度胸を見せてくれた。
 
それが君の可能性だと思う。
 
お父さんはそれを信じている。
 
だから、二人で力を合わせて
暮らしていきなさい。」
 
 
と。
 
 
泣ける〜〜〜〜〜〜
 
お父さん、
泣ける〜〜〜〜o(T^T)o
 
 
そんなお父さんに対して
 
絶対幸せになる!
 
そう誓った日でした。
 
 
 
いや、そん時はちゃんと誓ったんだよ。。。
うん、間違いなく誓ったんだってば〜〜
 
誓ったんだけどね。。。 誓ったはずなのに。。。
 
 
 
 
~ to be continued

 

 

次の記事はこちら↓↓↓

coming soon

 

 

****
私史上「ワタシ」になる。 
Make up One's Mind体験セッション 
募集中です^^ 

友達追加で

LINE@特別価格で体験できますよ〜

友だち追加

hitomi-sk.hateblo.jp

f:id:hitomi-sk:20180511165239p:plain

****

 

 

 

 

◆ 第21話 おもてなしの裏に隠された思い

〜「ワタシ」を紡ぐ物語〜

Make up One's Mind・心を作る

 

私がもがいてもがいて

自分の在り処、居場所、

存在する意味を問い続け、

 

何に気づき、何を決めて、

何を手放し、どんな行動をし

今の私にたどり着いたのか

 

私自身の振り返りと

 

今、過去の私と同じように

悩み苦しんでいる人の心が

少しでも軽くなったり、

 

こんな人もいるんだと安心したり、

こんな人でも出来るんだと勇気が湧いてきたり、

この人いつもおんなじこと繰り返すよねぇって

笑ってもらったり、、

 

 

そんな風に

同じ地球に生まれてきた仲間として

 

このブログにたどり着いてくれたあなたの今日が

少しでも救われることを願って書いてみようと

思い至りました。

  

前回までの記事はこちら↓↓↓

hitomi-sk.hateblo.jp

 

f:id:hitomi-sk:20180705190934j:plain

 

◆ 第21話 おもてなしの裏に隠された思い

 

 少し間が開いちゃいましたね。

今日からまた再開♡

気まぐれな私をどうぞお許しくださいませ^^

 

 

結納を済ませた後に、

また新しい命が私の元へやってきてくれました。

 

結婚の日取りも決まっていたので

今度はもう誰にも言わず産もうと決意したのです。

 

それでも、うちの母にはバレて^^;

さすがだなぁ〜〜と。。

 

つわりも隠しながら、

披露宴準備を進めて行きました。

 

披露宴は、GWにすることが決まったのですが、

新婚旅行は行ってはならぬ!と

 

また、あちらのご両親から待ったがかかりました。

 

 

入社したばかりの新婚で、

また4月から新しい部署に配属されるのに

新婚旅行で浮かれていてはいけません!ってことでした。

 

まぁ、それもごもっともです。

 

私も、お腹に子どももいるし、

つわりで新婚旅行無理っぽいし、

結婚して落ち着いてから

行けばいいよ、ってことで

 

披露宴だけすることになりました。

 

 

結婚式は新婚旅行の時に

海外の教会で二人だけで挙げようってことで。

 

 

本当は披露宴もしないつもりでしたが、

うちは商売屋さんでしたので

披露宴は必須でした。

 

なぜなら父親の取引先のお客様を

お呼びしなければならなかったから。

 

もうこれは仕方ありませんね。

親のために。

 

 

披露宴はナイトウェディングにしました。

 

夕方から夜にかけて、

お庭の素敵な和風料亭でやりました。

 

これはめちゃくちゃこだわった!

 

日本庭園に、たくさんのロウソクを灯し

かがり火を焚き、

雰囲気にもこだわりました。

 

披露宴会場は、

足も伸ばせる掘りごたつ式で

 

囲炉裏があったり、

縁側があったりと、

 

遠方からきてくれる方達を

ゆったりとおもてなし出来るように

各々が過ごしたい場所で

披露宴を楽しめるように

年のいったお婆ちゃん、

よちよち歩きの子どもたちが

和装で来てくれるお友達、

 

どの人にとっても堅苦しくなく、

かと言って品格は落とさず、

両家の人たちが分け隔てなく交流できるように

 

そんな思いを込めて色々な仕掛けをした披露宴にしました。

 

私たちの思いが通じたのか、

囲炉裏には両家が入り混じっての

談笑の場に

 

全ての窓を開け放った縁側からは、

夜風が吹き込み

その向こうにはかがり火が威勢良く燃えている。

 

そこにまた各々が座り、

思い思いの時を過ごしてくれていました。

 

私たちのひな壇からは

とても幻想的な

風景が広がっていました。

 

 

来てくださったお客様からは

「こんな披露宴は初めて!」

「すごくよかったよ!」

と言ってもらい

 

大成功!の披露宴となりました。

 

 

 

とは、別に。。。。

 

実は、

私の心は全然晴れやかではなかったのです。

 

 

披露宴は私にとっては、

仕事のようなものだったのだと

今振り返るとそう思えてならない。

 

 

なぜなら

自分の披露宴なのに、

その時の私は

全然嬉しくなかったのです。

 

なぜかわからないけど、

モヤモヤ、ザワザワしていたのです。

 

そんな自分の心を

これでよかったんだと言い聞かせてる自分がいたから。

 

ただのマリッジブルーなのか、

環境が変わることへの不安だったのかわかりませんが、

 

私は全然晴れ晴れしていなかった。

 

そんなことを記憶しています。

 

 

 

~ to be continued

 

 

次の記事はこちら↓↓↓

hitomi-sk.hateblo.jp

 

 

****
私史上「ワタシ」になる。 
Make up One's Mind体験セッション 
募集中です^^ 

友達追加で

LINE@特別価格で体験できますよ〜

友だち追加

hitomi-sk.hateblo.jp

f:id:hitomi-sk:20180511165239p:plain

****

 

 

 

 

女性はいつからだって輝ける

生みの苦しみってある。 
 
そこをグッと堪えて、 
ゼロから1を 
生み出しさえ出来れば 
 
それは必ず 
自分の自信となって 
還ってくる。 
 
 
=生み出せた自分=
 
 
は人生の中でとてもとても 
存在感の大きなものになる。 
 
 
生み出せる自分を知ると、 
  
チャレンジへの
不安や恐れのハードルも
低くなる。 
 
 
そうやって経験を積んだ先に、 
 
自分が欲しかった未来が 
 
いつの間にか手に入っている。
 
 
生み出せる自分になろう! 
  

 
女性はそもそも備わった能力に 
 
「生み出す」があるから。 
 
 
これは「命を生む」というだけに限らず 
 
女性である誰しもが
持っている力だから。

あとは思い出すだけでいい。 
 
自分の力を。 
  
 
もっと、自分を出してもいい。 
 

 
私は、どんな女性も 
自由に胸を張って 
凛として風をきって、 
生きていける社会が 
広がることを 
願っています。  

 

 

f:id:hitomi-sk:20180627183150j:plain

LINE de 1週間無料コーチング募集中

すっごい思いつきで 

始めようと思っていること。 

  

思いつきだけど、 

急に思った訳ではなく 

ずっとベストな形はなんだろう。。と 

考えていて 

ココにたどり着いたことです。

 

 

f:id:hitomi-sk:20180626170041j:plain

 

 

人によって、 

今の悩みの深さ、状況、金銭的問題とかは 

千差万別。 

  

 

 

人の悩みや深刻さの度合いは、 

その人にしかわからない、と言うこと。 

  

例えば、、、 

 

はたから見たらとっても元気そうに見えても 

それは心配かけないようにと 

見せてる仮の姿かもしれない。

 

 

例えば、、、 

 

友達に悩みを相談したり 

聞いてもらったりした時に、 

 

私の時はもっと大変だった、とか 

あなたなんてまだマシよ~、とか 

そんなこと大したことじゃないって~、とか 

 

って軽く扱われて 

誰基準の話なのかわからなくなるような 

  

相談したがために逆に傷ついたり、 

それがいやで誰にも相談できずに悶々と日々を 

過ごしている人がいるかもしれない。 

 

 

例えば、、 

 

すごく悩んでいるけど金銭的な問題で 

相談できず、かといって 

こんなことくらいで、とか

私みたいな人が、とか 

って自己否定を繰り返して 

 

でも、解決策も見当たらず、 

一人孤独に殻に閉じこもって

苦しい日々を過ごしている人がいるかもしれない。 

 

 

そんなことを想像していたら、 

人それぞれの環境や悩みのステージによって 

私の入口もいくつも持っていたいなぁと思い至りました。 

   

 

私にも子ども達がいて生活を支える必要もある。 

だから経済活動もとても大事だし、

私個人的な、仕事を通して得られる幸せや喜び、学びもある。 

 

とは別に、  

 

今は経済的理由で相談できずにいる人たちの 

一筋の光にもなりたい、と思う自分もいる。 

 

 

 

私は、無計画で離婚をしたからお金の準備も何もありませんでした。 

心も体も疲れていたから思考停止していたし、 

働く気力も意欲も失い、

自分の心が砕けて死をも考えるくらい

動けなくなる苦しさや悲しさを体験し 

本当の意味での「空っぽ」を知りました。

 

 

そうなると不安すらも感じないんです。

危機感もない。

もう、死んでもいい、そんな感覚でいたから。

朝、目が覚めたことに絶望する。そんな日々でした。

 

 

ただそんな私をずっとこの世とつないでくれていたのは、

紛れもなく「子ども達」でした。

 

廃人のようにただソファで横たわっている私に 

学校の話、友達の話、をしてくれ 

ただただ普通に毎日を過ごしている彼女達がいてくれたから

私は私を捨てずにいられました。

 

そして、実際の生活の面では

両親や家族も含めたくさんの人たちが

私を無償で助けてくれました。

 

 

あれから2年が経ち、心の休息も取れ

私のエネルギーもみなぎってきた今こそ、

 

この恩を今困っている人、悩み苦しんでいる人のために

恩送りをしたいと思ったのです。

 

それで考えたのが

こちら

↓↓↓ 

LINE DE 1週間無料コーチング 

(月1回人数限定不定期開催)

 

②属さない女たち(男たちも可)の属性別茶会 

(月1~2回テーマを決めたお茶会)

 

③単発セミナー 

(不定期開催)

 

MOM体験セッション 

(LINE@ ご登録の方90分¥3,000にてご提供)

 

①は「知る部屋」(無料・条件あり)

※無料コーチング後ご感想を頂ける方

経済的理由ですぐに動けない人や

すぐに悩みを相談したい人のための

プロに相談することで何か新しい選択肢や

行動のきっかけを与え、

そこから未来は変わってくることを

知ってもらうための場です。

 

 

②は「集いの部屋」(参加費とご飲食代)

その都度、パートナーシップやビジネス、

恋愛や離婚、婚外恋愛などのように

テーマを決めて直接私に聞いてみたいことや

同じテーマで集まった人たちと

大阪近隣のカフェでディープな内容を

ライトに意見交換をする場です。

 

 

③は「学びの部屋」(参加費/グループ講座)

単発でやるミニセミナーです。

テーマにより楽しいそう!と思ったことやこれは必要だ!と思ったことを講座形式で

2時間から1DAYセミナーまで学ぶことを目的とした場です。

 

 

④は「決める部屋」(有料/個人セッション)

解決したい悩みがあってガッツリとその問題と向き合って

人生の舵取りができる自分に生まれ変わると決めた人のための

体験セッションです。

その後、ご希望の方に3ヶ月間密に関わって

意識改革から人生の方向転換までをサポートする

個人セッションの場です。

詳細はこちらです。

hitomi-sk.hateblo.jp

 

 

 

 

私は、お金がある人や作れる人

使えるだけの余力がある人だけが

救われていく完全2極化の世界より 

 

お金があっても、なくても

困った時は互いに助け合って暮らしていけるような 

調和の世界で生きていたいと思っています。

 

 

 

LINE de 1週間無料コーチング

本日より先着5名様 募集です。

↓↓↓

 

LINE de 1週間無料コーチング 

「知る部屋」(無料・※条件あり)

※無料コーチング後ご感想を頂ける方

経済的理由ですぐに動けない人や

すぐに悩みを相談したい人のための

プロに相談することで何か新しい選択肢や

行動のきっかけを与え、

そこから未来は変わってくることを

知ってもらうための場です。

ご相談内容は問いません。

 

1週間お好きな時間お好きなタイミングで

気軽にご相談いただけます。

 

 

 

 

こちらにご登録いただけましたら、

優先でご案内します。

 

 

ネガティブなことが不思議と楽になる

=ワタシの居場所=

LINE@ 

@arr0113oID検索 もしくは

↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40arr0113o

 

ご登録後

無料コーチング希望

とメッセージください。

 

 

必要な人に必要なタイミングで

届きますように・・・・

 

f:id:hitomi-sk:20180626170106j:plain

 

『私だけのオリジナル人生を歩むための  現在地を知る羅針盤ワークシート』 

こちらもう受け取ってもらっていますか?(^o^)
6月末までの限定公開となります。 
 


『私だけのオリジナル人生を歩むための 
現在地を知る羅針盤ワークシート』 
 

f:id:hitomi-sk:20180617204347p:plain



 

現在地を知ることでどうなるかと言いますと

 

【自分を認知できる】

 

なにが満たされていて
なにが足りないのか
自分が人生の中で大切にしたい軸がわかる。

わかるから、 
 
じゃあなにを満たしたいと思ってるのか、 
なにが『在る』と認知してるのか、
 

【自分の望みがわかる】 

望みがわかったら 
どっちに向かって歩いたらいいかの  
 

【方向性が見える】

 
方向性が見えたら 
必要なもの、 
不必要なものがわかる

だから、 
 
【取捨選択ができる】 
 

選択出来るを知ったら 
  

人生は自分でコントロール出来るんだ! 

 
ってわかる。 
 
 

他人軸に生きてきた自分、 
人に委ねてしまっていた人生を、 
 
【自分に取り戻せる】 
 

取り戻せたら、 
 

自分のためだけのオリジナル人生が歩める。 
  
 

人生の舵は自分で握っている、を知ると 
 
 
=自由も責任も全て私のものになる=
  

 

 

あなたの今の現在地を知るのに 
お役立てください。 
 

LINE@お友達登録後 
スタンプを送ってくれた方に 
無料プレゼント中です! 
  

6月末までの限定公開だお〜!! 
 


↓↓↓
ネガティブなことが不思議と楽になる
=ワタシの居場所=
◆ LINE@ 
「@arr0113o」ID検索 もしくは
↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40arr0113o

f:id:hitomi-sk:20180502192308p:plain

 

私を紡ぐ物語〜まとめ記事=第11話〜第20話

 

私を紡ぐ物語も第20話まできました。

 

これまでのお話はこちら 第1話〜第10話

hitomi-sk.hateblo.jp

 

 

 

幼少の頃より振り返り、

結婚、出産、離婚、再スタート

 

まで書き上げるつもりでいます。

 

 

私は、女性が人生で経験することの大半を

経験しているのかもしれません。

 

 

あと、経験したことのないことは、、、

 

お見合い

再婚からのステップファミリー

未婚状態での出産

年の差婚

高齢出産

 

浮気とか

不倫とか

後妻とか

そう言うのも面白そうです(●´艸`)´艸`)´艸`)

 

まだまだ経験していないことがたくさんある!

 

 

 

前世来世などの世界があるとするなら

 

今世、私は、

女性を味わい尽くすことを目的として

生まれてきたんじゃないかと

思っています。

 

 

だから、経験したい!体験したい!未知を知りたい!

 

そう言う思いが、

とてもとても強いです。

 

 

このブログのタイトルは

 

【属さない女たち】

 

だけど、

 

最近は

 

【やらかす女たち】

 

にした方がしっくりくるかなと思うとります(●´艸`)´艸`)´艸`)

 

f:id:hitomi-sk:20180622160410j:plain

 

 

私を紡ぐ物語 第11話〜第20話 まとめ

 

第11話

◆ 第11話 プロポーズ後の波乱の幕開け

 

第12話

◆ 第12話 両親への報告〜感動編〜

 

第13話

◆ 第13話 両親への報告〜まさか!?編〜

 

第14話

◆ 第14話 父の怒り、彼の愛

 

第15話

◆ 第15話 たくさんの選択肢の中からの決断への道

 

第16話

◆ 第16話 最初のMake up One's Mind「人生の決断」

 

第17話

◆ 第17話 自分が決めたことの責任

 

第18話

◆ 第18話 ちょっとした違和感

 

第19話

◆ 第19話 屈折した私の感情

 

第20話

◆ 第20話 幾度となくやらかす私

 

 

前の旦那さんである「彼」と出会い

結婚までの1年間にも

めちゃくちゃいろんなことがありました。

 

 

悲しい決断をする結果もありましたが、

 

私は何かあるたびに

その時の最善を選んできたと思っています。

 

 

私の中には一つの軸があります。

 

それは

 

「起きてることは全て正しい」

 

これは私がこれからも

伝えて行きたいことの一つでもあります。

 

 

起きた出来事を責めたり、後悔して

うずくまってしまうのではなく

 

 

私たちはその時起きてくる出来事に対して

最善を尽くしたんだと、思って欲しいからです。

 

 

何事も点で生まれる出来事はありません。

 

全てが繋がって、

「今」の出来事が結果として起きた。というだけの話。

 

その出来事も全て繋がった先の答えなのです。

 

 

だから、起きたことを悲観するのではなく

 

人生のネタとして

美味しく調理していただきたいと願っています。

 

 

それが、私の伝えたいことの一つです。

 

 

 

****
私史上「ワタシ」になる。 
Make up One's Mind体験セッション 
募集中です^^ 

友達追加で

LINE@特別価格で体験できますよ〜

友だち追加

hitomi-sk.hateblo.jp

f:id:hitomi-sk:20180511165239p:plain

****

 

 

 

◆ 第20話 幾度となくやらかす私

〜「ワタシ」を紡ぐ物語〜

Make up One's Mind・心を作る

 

私がもがいてもがいて

自分の在り処、居場所、

存在する意味を問い続け、

 

何に気づき、何を決めて、

何を手放し、どんな行動をし

今の私にたどり着いたのか

 

私自身の振り返りと

 

今、過去の私と同じように

悩み苦しんでいる人の心が

少しでも軽くなったり、

 

こんな人もいるんだと安心したり、

こんな人でも出来るんだと勇気が湧いてきたり、

この人いつもおんなじこと繰り返すよねぇって

笑ってもらったり、、

 

 

そんな風に

同じ地球に生まれてきた仲間として

 

このブログにたどり着いてくれたあなたの今日が

少しでも救われることを願って書いてみようと

思い至りました。

  

前回までの記事はこちら↓↓↓

hitomi-sk.hateblo.jp

 

f:id:hitomi-sk:20180621152359j:plain

 

◆ 第20話 幾度となくやらかす私

 

結婚を成立させなければ、

私が選択したことが正解にならない。

 

そんな屈折した思いで結婚を急いでいたように思います。

 

 

 

入社したばかりの彼は

1年名古屋研修後、全国各地の営業所に配属されることが

決まっていました。

 

配属先がどこになるかわからない。

だから、

どこであったとしても一緒について行けるように

結婚の日も4月もしくは5月にしようと

動き出していました。

 

そして、日取りも決まらないまま

年明けに結納をしました。

 

全てが同時進行。

走りながら決めていく、

そんな彼と私の性格もあったのかもしれません。

 

そして、また事件は起きました。。。

 

 

結納を終えて、

披露宴会場、日取り、諸々が決まってきた

 

3月頃、、、

 

 

私はまた妊娠したのです。。(」゜ロ゜)」ナント 

 

 

 

 

後から聞いたお話なんですが

彼との相性がめちゃくちゃいいのだそうです。

↑(体とかじゃなくってね、タマゴ同士の相性が)

 

なので、欲しいと思えば、

一発で出来ます。

↑(お言葉が下品ヽ(゚ロ゚;)キェーッ!)

 

 

ちと話が逸れますが、

不妊治療をしている友人に聞いたのですが、

 

お互いに生殖機能に問題がなくても

タマゴ同士の相性が悪いと受精しない、らしいんです。

だから結果不妊になる。

そう言うケースがあるみたいです。

 

だから、そゆ場合で極端なお話になるのですが、

 

相手を変えれば普通に妊娠できる、こともあるそうです。

 

それも踏まえて、

私と彼のタマゴ同士の相性は100点満点だったのでしょう。

 

すぐ出来ちゃう。。

 

 

アァァァァァァ〜〜〜〜

どうすっかなぁァァァァぁぁ〜〜〜

 

って思っていたのですが、

 

 

もう結婚も決まったことだし、

 

みんなに内緒にして、

生んじゃおう!!!!

結婚してすぐ出来たことにしちゃお〜〜〜!!!

生んだらもう何も言えまい!!!

ウケケケ(●・´艸`・)(・´艸`・)(・´艸`・)(・´艸`・●)ウケケケ

みたいな。

 

 

とりあえず、結婚の日まで

隠し通そうねぇってことで進めて行きました。

 

 

 

が!!!

 

 

おそるべし母親!!

 

 

 

お母さんに、バレました ( ̄  ̄)………

 

 

そりゃそう!

例のごとく、つわりがひどくなり

ご飯の時、気持ち悪そうな私。

 

頑張って普通を装っていても

母親にはわかるものですね。

 

「Hitomiちゃん。。。

あなたまた妊娠したんじゃない・・・?」

 

 

 

ぬおおおおおおおおおおおーーーーーーー

 

バーーーレーーーターーーヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ 

 

 私

「・・・う、、、うん。。」

 

 

「・・どうするの?」

 

 

「このまま内緒にして産む」

 

 

「わかった」

 

 

 

そうして、生まれてきたのが

FBでも有名な

超〜〜天然系宇宙人の彼女です

ヨロコヒ゛ーム!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+

 

 

 

そんなこんなで、

5月5日の披露宴まで

つわりがひどいまま過ごすことになりました。

 

 

私ったら、

やらかすよネェェェ〜〜〜(σ*>∀<)σ〜〜〜〜

 

 

でも私は嬉しかったのです。

やっぱり。

 

子どもが早く欲しかったから。

 

今度こそは諦めないぞ!って

 

今度こそはこの子を

この世界に

生み出すぞ!って。

 

育てるんだ!私は、私の子を!

 

そんなワクワクもあったのです。

 

早く、会いたい。子どもに。

 

結婚も出来て、

子どもも出来て、

 

その時は、

嬉しさしかありませんでした。

 

 

 

~ to be continued

 

 

次の記事はこちら↓↓↓

coming soon

 

 

****
私史上「ワタシ」になる。 
Make up One's Mind体験セッション 
募集中です^^ 

友達追加で

LINE@特別価格で体験できますよ〜

友だち追加

hitomi-sk.hateblo.jp

f:id:hitomi-sk:20180511165239p:plain

****