読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドンマイ!とナイスファイト!な人生の歩き方~プラス1の章~

不器用すぎて生き辛いこともある。人生しくじって怒って泣いて、笑って笑って笑って、そんなトンチンカンな自分にエールを贈ろう。それでも世界に愛を叫ぶよって感じのブログです。

========<<募集中>>========

《スカイプ全国対応》決めると、進む。始まる未来!

グループ講座開講決定!!MOM個別体験セッション募集開始です!

reserva.be

 

 

 安西先生にポチッと1票!

 

本当の意味での「ゆるす」ってこと

 

先日、秘密のセミナーウケケケ(●・´艸`・)を開催していて

出たテーマだがね←(名古屋弁)

 

f:id:hitomi-sk:20160613021147j:plain

 

 

ワークの中で

「自分がどう在りたいか?」を問いました。

 

Be

 

 

そこに、「ゆるす」というキーワードを

挙げた生徒さん。

 

「どんなことも許せる人で在りたい」

 

 

 

(σ*>∀<)σ チョッ!

おいっ!

オイっ!オイっ!

めっちゃ!

素晴らしいがね!

どんだけ大きい人間になろうとしとるの!!

拍手!

 

 

 

んで、その中で

 

最近の出来事を踏まえてお話してくれたんだわ。

 

こんな話。

 

:+:§:-:+:§:-:+:§:-:+:§:+:

人間関係で

講座の前日に

嫌になっちゃうような出来事が起きて

それまでの忙しさによる疲れも手伝って

相手に対して思わず閉店ガラガラしちゃったんだって。

 

「どんなことも許せる人間で在りたい!」と思っているのに

【許せない自分】や【受け入れられない自分】と対面しちゃったんだね~。

 

 

 

うんうん。

あるある!よくある!

 

自分の不一致感とか違和感!

 

それが出来ない自分と出会ったときの

なんとも言えないがっかり感。

 

思考と行動と現実がバラバラ。

 

 

(_ _|||) ショボーン

 

 

 

 

 

自分てダメダメねぇ~ってね。

 

ひとり反省会とか始まっちゃうよねぇ~。

 

 

 

ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン

 

 

 

 

でもね、

本当の意味での「ゆるす」ってね・・・

 

 

そんな、

 

【許せない自分】

【受け入れられない自分】をも

受け入れて赦してあげる

 

ってことなんだ。

 

 

究極、コレに尽きるの。

 

 

 

 

私ね、これまでに結婚生活の中で

旦那さんに対して

もう!なにがなんでも許せん!

^( ̄□ ̄#)^ψむき~(怒)って

思うことが多々あったのさ。

 

 

でも私、まぁまぁ懐深いんで←(自分で言うよv( ̄∇ ̄)ニヤッ )

内観の末、自分の落としどころ見つけて、

結局最後には許してきたんだよね。

どんなことでも。

 

 

むしろ、こちらこそ、ごめんm(_ _)m、

そんな行為に走らせて、ごめんm(_ _)m、

とかって謝ったりね。

 

すんげぇ~、いい奥さんじゃん!?

傍から見たら。

私も、自己満足してたわ。

許せる自分は素晴らしい♪って。

 

 

でも、それ違ったんだよね。

いや間違いじゃないんだけど、

順番が違ってたの。

 

 

だって!だって!

 

 

それ、実は本当のところ

ぜっんぜん!!

自分に優しくしてねぇじゃん! σ( ̄∇ ̄;)わて?

 

 

本当はさぁ、怒りたかったんだよ。

気が済むまで。

怒っていたかったんだよ。

 

 

 

コイツ!マジ!(ピー)ねや!って、

人生めちゃくちゃになってしまえ!って、

 

復讐してやりたいし、

自分が傷ついた以上の痛手を負わせてやりたいって

思ってるの。腹の底で。

 

でもそれを、グッとグゥ~~~っと

堪えて堪えて堪えて、

握り拳を "o(▼皿▼メ;)o"プルプルさせながら、

内観内観内観内観して、

最後に

ちょっと涼しげな顔して、

「私、あなたのことぜんぶ許すね。

私も悪かった。ごめんね」っていうわけさ。

 

もちろん、その時は

納得して言ってるんだよね。

自分の中で答えも出ているから。

 

 

ただ、自分の中で消化して解決してきてるはずなのに

パートナーシップにおいて何度も何度も

根底が同じ問題が起きてくる。

 

 

解決したつもりで

いままで来たんだけど、

何回もおんなじことが

起きるってどゆことだ!?ってなって

 

私、やっと気付いた。

 

いままで、

順番を間違えてたことに。

 

 

わたしは、早く戦いを終わらせたくて

答えがでないままモヤモヤして

日常が過ぎていくのが嫌で、

深く自分の怒りを味わいもせず、

その感情を早めに切り上げたくて、

無理やり「許す」方向へ

力技で振り切ってきただけだったんだよね。

 

 

本当の本当は、

「旦那さんを許せない」じゃなくて、

相手を「許せない自分」

「怒りを抱えたままの自分」を

一番許せなかったんだよ。

 

 

矛先を、旦那さんじゃなくて

自分に向けてたわけね。

 

だからそこから逃げるために、

わたしは、

「旦那さんのこと許すね」なぁんて

ままごとみたいなことしてた。

「許せない自分」をなかったことにしてた。

 

ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

 

 

か、、、可哀想o(TヘTo) くぅ

 

いま思うと、

自分が可哀想やわ・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。 

 

ごめ~ん、自分~ ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

 

人のことばっか許して、

自分のこと許してあげてなかったんだもん。

 

そりゃ、いつまでたっても

同じ課題やってくるわ。

 

 

 

だから、別れる前のひと悶着の時、

私、「許したくないと思ってる自分」を大切にしよう!って思って

絶対許さない!って決めたの。

 

心のそこから、

この人に対して愛情が沸いて

許したい!と思うまで

 

「絶対許さない」にコミットメントしたのさ。

 

なんか変なことしてるんだけど(笑)

 

いままでどんなことも許して受け入れてきて

それが、そもそもうまくいかなかったから

その逆をやったまでなんだけど。。

 

そしたらね、一気に現実が進んだわね。

 

それで確信した。

 

そうかぁ!!!

こういうことかぁ~!!!って。

 

 

自分を大切にするって、

自分のなにもかもを

受け入れて赦してあげるって

ことだったんだよね。

 

 

怒りを抱えている自分

許せないって思ってる自分を

大切に!大切に!大切に!

思う存分!気が済むまで!

それをさせてあげるってことなんだ。

 

 

 

f:id:hitomi-sk:20160613021809j:plain

 

 

「どんなことも許せる人で在りたい」

 

 

つまり、そゆこと。

 

 

許せない自分、

怒りを抱えてる自分、

復讐したいって思ってる自分、

器のちっちぇ~自分、

自信のない自分、

人を妬んでしまう自分、

アイツ、まじ嫌いって思う自分、

アイツの失敗を期待してしまう自分、

自分のほうが勝ってると思ってしまう自分、

 

傲慢でわがままで、

卑屈でちっぽけで、弱虫で、

なよなよしてて、優しくなくて、

強がりで意地っ張りで、

ありのまま生きられていない自分をも

 

ぜんぶぜ~~んぶ、

認めて受け入れて赦してあげるってことなんだ。

 

 

 

 

 

それが、出来たらね、

 

とぉっても不思議なことなんだけど、

 

外の世界は、

チャッチャカチャ~~って

片付いていってしまうよ。

 

 

 

f:id:hitomi-sk:20160613021928j:plain

 

 

 

 

 

どんな自分も認めて受け入れて

赦したってねぇ~。

 

 

 

個別メールdeコーチング&カウンセリング 先行案内