属さない女たち

It does not belong to women

「いるだけで目立つ」という強み

私には「目立ちたい」という欲求はない。 
だから引きこもるし、 
出来ることならマイペースに 
自分の好きなことを好きなように 
目立たずやっていたい。 
 
 
が!しかし! 
 
 
うまく引き篭れていたかと思うと、 
100%の確率で 
その時出会った人たちによって 
引っ張り出される。 
 
 
自分のためじゃ全然動く気になれないけど、 
その人のため!となると 
俄然動きが良くなる。 
 
 
で、結局表に出ることになる。 
 
 
で、やっぱり結局どこに行っても 
「目立たない」選択肢を消される。 
 
  
もう、いい加減に認めましょう。  
 
 
久しぶりに連続講座を受けることにしました。 
課題に取り組み中です。 
 
 
課題1! 
 
私の強みなんでしょうか? 
 
ひ〜の強みを知ってる方たち、 
おせぇ〜ってくださいませmm