属さない女たち

It does not belong to women

何があっても!進め、俺たち。

  

映画見てきました。
「キセキーあの日のソビト」 
 
Greeeenの映画です。 
 

顔出しをせず 

歯医者さんと歌手をしています。

 

  
「心を治す医者になります」 
映画の中でのセリフ 
 


私は、数年前 
ひどく落ち込むことがあった時期がありました。 
その当時たまたま流れていたラジオから 
Greeeenの「愛唄」が流れてきました。 


 
彼らの声を初めて聴いた時、 
体中に電気が走ったような感覚になりました。 


 
「これ誰?これなんて曲?」


 
それから私は、Greeeenの曲に何度も何度も 
勇気付けられたのでした。 

 


 
・ 
映画は、3世代の人生と葛藤、生き様が 
描かれていて、   
現代の人たちを投影した作品になってると感じました。 
 


ぜひ、観て欲しい。  
特に、30代40代のモヤモヤしてる人に見てもらいたい!  


 
どの立場で見るか、 
どの立ち位置から見るかで 
たくさんのメッセージがもらえます。 


 
海賊〜も良かったけど 
キセキ〜の方が、 
もっと現代の「今」の自分の感覚に 
フィットする何かを 
もらえるかもしれない。  


 
自分の可能性にワクワクしたい人は 
絶対! 
 
 


・ 
ソビトとは。 
 
素人または空人。 
自由に新しいことに挑戦していく人のこと 

を言う彼らが作った造語です。 

 
もうこのあたりが 
私のツボなのです^^

 

kiseki-movie.com