属さない女たち

It does not belong to women

人生において重要な領域とマインド

 

久しぶりに『7つの習慣』を

オーディオブックで聞いていました。

 

自分の中にしっかりと落とし込むために 

時間管理のマトリックスをまとめてみました。

 

第一領域:緊急、かつ重要

  仕事上や生活上ですぐにやらなければならない目の前のタスクで

成果や信頼、緊急対応や問題発生と結びついている領域


第二領域:緊急ではないけれど重要

  すぐに対応しなくてもいいしやらなくても特に大きな問題は起きないが

人生の質を高めたり望む未来を創り出す為に重要な領域


第三領域:緊急だけれど、重要ではない

  日常的に処理をしなければならない事柄で、一見重要な活動に思われがちだが

単純作業であり誰でも出来るあまり意味をなさない領域


第四領域:緊急でも、重要でもない

  人生にプラスにならず時間の浪費にあたる無駄な領域

f:id:hitomi-sk:20171028003904j:plain

一番大事というか、

人生を豊かにする為には重要なことは

第二領域です。

緊急ではないけれど重要

 

ここをやらなくても誰にも怒られたりしないし、

迷惑もかけません。

 

ただ、ここを軽く捉えていたり、

無意味だと勘違いしていたりすると、

 

なりたい理想の自分には

近づけないのだと思います。

 

 

私は、

自分の人生を思い通りに生きている人の

話を聴くのが好きなのですが、

 

そういう人はやはりこの第二領域に

多くの時間を割き

大切にしているなと感じます。

 

 

第二領域に

どれだけの時間とお金を注げるか?で

人生の針路も変わってくるのですね。

 

 

ビジネスでも、

日常生活でもそうですが

マインドが8割と言われています。

 

マインド8割を私なりに解釈すると

 

 

起きている出来事は常にニュートラル。

その出来事に対して、

どのように捉えるかは自分次第。

誰のせいでもなく

この出来事を通して、

自分は何を知りたかったのか

この出来事から何を学べるのか

を知るきっかけとなるもの。 

 

この軸を前提に

どのように感じて、

対処、行動、するのかを

自分が主導権を握って決める

思考とマインドを持つ

ということなのかなと。

 

 

これを人や環境、年齢や立場、

お金や時間の有る無しのせいにしているうちは

きっと何も変わらないし動かない。

 

 

ただ人間は思考と感情のある生き物だから、

嫌なこともある、愚痴を言いたくなる時もある、

心が折れて身動きが取れないこともある。

 

だから、休むことも必要です。

毒や膿を出すことも必要です。

安心安全な場所で。

 

 

これをせずに、

無茶なポジティブ変換などの

力技でなんとかしようとすると

逆にこじらせるので

 

しっかりここをやる必要はあります。

 

一旦全て気のすむまで

デトックス出来たのなら

今一度、心を締め直して

 

自分の理想の未来を思い描いてみる。

 

 

一見マイナスに見えた経験も

全てが意味をなしてくる感覚がわかると思います。

 

私は、全て必要なことが

起きていると思うタチです。

起きている出来事は正しい。と思っています。

 

 

全てというとちょっと乱暴かな。。。

レイプとか殺人とかは絶対違うし!

引き寄せていないし

そこに学ぶことはない犯罪だから。

ここを話しだすと別の領域になるので割愛します。