属さない女たち

It does not belong to women

私を紡ぐ物語〜まとめ記事=第11話〜第20話

 

私を紡ぐ物語も第20話まできました。

 

これまでのお話はこちら 第1話〜第10話

hitomi-sk.hateblo.jp

 

 

 

幼少の頃より振り返り、

結婚、出産、離婚、再スタート

 

まで書き上げるつもりでいます。

 

 

私は、女性が人生で経験することの大半を

経験しているのかもしれません。

 

 

あと、経験したことのないことは、、、

 

お見合い

再婚からのステップファミリー

未婚状態での出産

年の差婚

高齢出産

 

浮気とか

不倫とか

後妻とか

そう言うのも面白そうです(●´艸`)´艸`)´艸`)

 

まだまだ経験していないことがたくさんある!

 

 

 

前世来世などの世界があるとするなら

 

今世、私は、

女性を味わい尽くすことを目的として

生まれてきたんじゃないかと

思っています。

 

 

だから、経験したい!体験したい!未知を知りたい!

 

そう言う思いが、

とてもとても強いです。

 

 

このブログのタイトルは

 

【属さない女たち】

 

だけど、

 

最近は

 

【やらかす女たち】

 

にした方がしっくりくるかなと思うとります(●´艸`)´艸`)´艸`)

 

f:id:hitomi-sk:20180622160410j:plain

 

 

私を紡ぐ物語 第11話〜第20話 まとめ

 

第11話

◆ 第11話 プロポーズ後の波乱の幕開け

 

第12話

◆ 第12話 両親への報告〜感動編〜

 

第13話

◆ 第13話 両親への報告〜まさか!?編〜

 

第14話

◆ 第14話 父の怒り、彼の愛

 

第15話

◆ 第15話 たくさんの選択肢の中からの決断への道

 

第16話

◆ 第16話 最初のMake up One's Mind「人生の決断」

 

第17話

◆ 第17話 自分が決めたことの責任

 

第18話

◆ 第18話 ちょっとした違和感

 

第19話

◆ 第19話 屈折した私の感情

 

第20話

◆ 第20話 幾度となくやらかす私

 

 

前の旦那さんである「彼」と出会い

結婚までの1年間にも

めちゃくちゃいろんなことがありました。

 

 

悲しい決断をする結果もありましたが、

 

私は何かあるたびに

その時の最善を選んできたと思っています。

 

 

私の中には一つの軸があります。

 

それは

 

「起きてることは全て正しい」

 

これは私がこれからも

伝えて行きたいことの一つでもあります。

 

 

起きた出来事を責めたり、後悔して

うずくまってしまうのではなく

 

 

私たちはその時起きてくる出来事に対して

最善を尽くしたんだと、思って欲しいからです。

 

 

何事も点で生まれる出来事はありません。

 

全てが繋がって、

「今」の出来事が結果として起きた。というだけの話。

 

その出来事も全て繋がった先の答えなのです。

 

 

だから、起きたことを悲観するのではなく

 

人生のネタとして

美味しく調理していただきたいと願っています。

 

 

それが、私の伝えたいことの一つです。

 

 

 

****
私史上「ワタシ」になる。 
Make up One's Mind体験セッション 
募集中です^^ 

友達追加で

LINE@特別価格で体験できますよ〜

友だち追加

hitomi-sk.hateblo.jp

f:id:hitomi-sk:20180511165239p:plain

****