属さない女たち

It does not belong to women

女性はいつからだって輝ける

生みの苦しみってある。 
 
そこをグッと堪えて、 
ゼロから1を 
生み出しさえ出来れば 
 
それは必ず 
自分の自信となって 
還ってくる。 
 
 
=生み出せた自分=
 
 
は人生の中でとてもとても 
存在感の大きなものになる。 
 
 
生み出せる自分を知ると、 
  
チャレンジへの
不安や恐れのハードルも
低くなる。 
 
 
そうやって経験を積んだ先に、 
 
自分が欲しかった未来が 
 
いつの間にか手に入っている。
 
 
生み出せる自分になろう! 
  

 
女性はそもそも備わった能力に 
 
「生み出す」があるから。 
 
 
これは「命を生む」というだけに限らず 
 
女性である誰しもが
持っている力だから。

あとは思い出すだけでいい。 
 
自分の力を。 
  
 
もっと、自分を出してもいい。 
 

 
私は、どんな女性も 
自由に胸を張って 
凛として風をきって、 
生きていける社会が 
広がることを 
願っています。  

 

 

f:id:hitomi-sk:20180627183150j:plain