属さない女たち

It does not belong to women

◆ 第23話 結婚式が終わった次の日には。

〜「ワタシ」を紡ぐ物語〜

Make up One's Mind・心を作る

 

私がもがいてもがいて

自分の在り処、居場所、

存在する意味を問い続け、

 

何に気づき、何を決めて、

何を手放し、どんな行動をし

今の私にたどり着いたのか

 

私自身の振り返りと

 

今、過去の私と同じように

悩み苦しんでいる人の心が

少しでも軽くなったり、

 

こんな人もいるんだと安心したり、

こんな人でも出来るんだと勇気が湧いてきたり、

この人いつもおんなじこと繰り返すよねぇって

笑ってもらったり、、

 

 

そんな風に

同じ地球に生まれてきた仲間として

 

このブログにたどり着いてくれたあなたの今日が

少しでも救われることを願って書いてみようと

思い至りました。

  

前回までの記事はこちら↓↓↓

hitomi-sk.hateblo.jp

 

f:id:hitomi-sk:20180925164019j:plain

 

◆ 第23話 結婚式が終わった次の日には。

 

だいぶ日が空いてしまったけど、

シレッとまた更新し始めようっと^^

 

 

結婚式も終わり、

引っ越しも終わり

 

さぁ!いよいよ新婚生活スタート!

といきたいところでしたが

 

旦那さんは次に日から出張に出かけていきました。

 

もちろん新婚旅行はナシ!

( ;∀;) カナシイナー

 

しかも、旦那さんの配属先は

月〜金まで全国にある支店を渡り歩く部署。

監査?みたいな。(よくわからんけど) 

 

だからずっといない。

うちにいない。

存在すらない。

 

ヌーーーーーーン 。゚(゚ノω`゚)゚。

 

 

私、一人

ボロ社宅にぼっち・・

 

ヌーーーーーーン 。゚(゚ノω`゚)゚。

 

しかも、つわり〜

トイレが古すぎて、若干怖い〜〜

夏だし、エアコンなくて暑い〜〜

 

ヌーーーーーーン 。゚(゚ノω`゚)゚。

 

 

 

私、実家に帰らせてもらいます。

(早っ!?)

 

て事で、

 

旦那さんが出張の間は実家で寝泊まりし、

 

旦那さんがご帰宅の金曜日の夜は

新幹線の到着に合わせて迎えに行って

自宅で過ごす。という

 

週末婚みたいな生活を

新婚ホヤホヤから

送っていました。

 

 

それはそれで、

楽だったし楽しかったけど( ̄▼ ̄)ニヤッ

 

 

寂しいなぁとか

新婚だからラブラブしたいなぁとか

 

あったと思うのだけど(もう忘れた)

 

逆に私にはちょうど良かったような気がします。

 

べったり一緒にいられない。

私が。多分。

 

 

いない間は親に甘えて

好きな事出来るし、

 

週末は旦那さんと過ごして

気分転換出来るし。

 

美味しいとこ取り!みたいな。

 

でも、ほんとは寂しかったのかな。。とも

思う。

 

それを頑張って言い聞かせていたのかな。。とか。

 

わがまま言って困らせちゃいけない、っとか

思っていたのかもしれない。

 

いい奥さんになろう!としていたし、

旦那さんも不慣れな生活の中で

お仕事頑張ってるし、

 

私が寂しがったりしたら

邪魔をしてしまうかもしれないと。

 

今振り返れば、

ここからすでに思い違いをしていたんだなぁって。

 

 

夫婦だからこそ、

 

弱音も吐きあって

甘えを受け入れあって

 

そういう営みを通して

深くお互いを知り合って

違いを認め合っていく方が

健全だったんですね。

 

今なら、分かんねん!

でもそん時は

これがベストだと思っていたんだもん

゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

 

 

まだまだ若い私でしたなぁ。。。

 
~ to be continued

 

 

次の記事はこちら↓↓↓

hitomi-sk.hateblo.jp

 

 

**** 

□■募集中■□

友達追加で

LINE@特別価格で体験できますよ〜

友だち追加

f:id:hitomi-sk:20180511165239p:plain

――――――――――――

大切な人に応援されながら 自分の才能を生かして小さな力で大きく稼ぐ半年講座

グループ講座+個別対応の半年講座です。
個人ビジネスに必要なマインドと仕組み作りを
半年をかけて構築していきます。
マインド面では心理学、量子力学成功哲学を用いて
折れない心や信念の強化、自分軸の確立を、
仕組み作りでは無料システムを使用してビジネスを軌道に乗せ
具現化し、さらには自分の力で再現出来る形にまでしていきます。

――――――――――――

私史上「ワタシ」になる。 
Make up One's Mindコーチング体験セッション 

 こちらは個人コーチングメニューです。

 

****