属さない女たち

It does not belong to women

【繋がる一歩手前】 

 
 
私はいつも 
同じ間違いをする。 
 
いつもいつも(笑) 
懲りない(笑) 
 
いつも私は間違ってしまう  
 
いつもいつも(笑) 
本当に懲りない(笑)リターンズ! 
 
 
そんなことを繰り返しているうちに 
 
なんだか 
だんだんそんな自分が  
可愛く思えてきた^^
 
 
不器用なんだよね。  
 
忘れちゃうんだよね。 
 
ちょっと、お馬鹿なんだよね。 
↑ 
(ね〜?ちょっとなの!?本当にちょっとなの!?) 
 
 
 
どんなに痛い想いをしていても 
 
本当に忘れちゃう。 
↑ 
(超〜ウケるんですけど〜ってなる) 
 
   
 
でもね、 
多分少しずつ進歩はしてる。。はず。 
 
してると信じたい(笑) 
 
 
螺旋階段のようにね。 
 
上から見たら同じ場所をグルグル 
しているように見えても 
 
横から見たら少しずつ 
上の方へ上がっている。そんな感じ。 
 
 
で、どうしてそんなことが行われているかと 
言うと 
 
私が私と調和できてないから。 
  
 
私が、私を直視していなかったから。 
↑ 
(ショーゲキ!!41歳になって初めて気づいた)
 
 
それこそね、下手なテクニックに踊らされていた。 
 
クライアントさんに 
テクニックじゃないよ〜と教えておきながら 
私自身がテクニックの罠にハマるっていう 
めちゃくちゃトンチンカンでドジなことをしている(笑) 
 
 
 
そりゃ周りの人大迷惑だわ。 
↑ 
(周りの人ごめん。本当ごめん。。
特に一番身近にいる人ごめん。許して!) 
 
 
あのね、 
人生って、ちょこっと頑張れば 
ちょこっとだけうまく行ったりする。 
 
 
で、そのちょこっとうまく行ったことに 
あぐらかいちゃって、 
またこれで次もうまく行くでしょ〜余裕〜だしぃ〜〜〜 
 
みたいに、 
 
ちょこっとうまく行ったくらいで 
全部のことを知ったような顔して 
自分にあぐらをかいちゃうと 
 
あっという間に奈落の底へ落ちる。 
↑ 
(ちょっと大げさだけど) 
 
 
ハリボテやん!! 
 
それハリボテですやん!!!
 
って、神様(でもなんでもいいけど、なんか大いなるもの)には 
全部お見通しで、 
 
はい〜やり直し〜〜〜〜って 
 
感じで、 
 
トラブルと言う名の課題が
目の前に用意されて 
 
 
んじゃま、またこの課題からクリアして、 
気づいてみんしゃい!しゃい〜シャイシャイ!って 
 
なる。 
 
この場合、 
だいたい、同じパターンの課題が用意される。 
 
過去問からやり直しさせられる。  
なんだったら少し手強くなってる(滝汗) 
  
 
起きてることや関わる人たちは違っていても 
根本は同じ課題。 
 
 
そこを本当の意味でクリアにしないと 
課題はどんどん膨らんで、 
自分の力だけでは手に負えなくなったり 
 
課題に向き合う気力さえなくなって、 
人生を諦めて卑屈に生きていくしかなくなったりする。 
 
 
そんなの嫌ダァーーーーー
↑ 
(まず落ち着け) 
 
 
それが私の生きる道なのか? 
 
そうじゃないだろ? 
 
そんな風に思うわけですわ。 
 
 
で、 
 
どうして私がいつも同じ間違いをしてしまうか 
ようやくわかったの!
↑ 
(ね〜?やっぱりアホなの!?) 
 
 
 
私は私自身から逃げていたんです。 
 
見たくなくて、
臭いものに蓋をするように 
そこを見るとざわざわするし
痛くなるし、怖くなるから。
 
だから、見ないようにしてた。
 
私の中の闇を。陰を。
 
 
光の部分ばっかを増強しすぎて 
眩しくなりすぎて 
 
闇がより深くなって行った。
 
 
光の部分て簡単。 
 
めちゃ簡単。 
 
楽勝〜スイス〜いって感じ。
私にとってはね。 
  
 
闇の部分は、見てるふりして 
向き合ってはいなかった。
 
だからいつまで経っても
 
私は分離されたままで 
 
私が私と繋がれない。
 
だから、なんども同じ間違いをする。
 
連絡網が途絶えて、
陸の孤島のように闇の部分だけ切り離して
成り立とうとしていた自分がいた。
 
 
それが、そもそも全部の間違いだったと
今回パートナーと喧嘩になって初めて気づいた。
 
 
今さら感あるけど、
 
やっと気づけた!!
 
 
えっ!?
あんた今まで何してたん!?
って言うくらい
 
やっと気づいた(笑)
 
 
 
そのために
彼は私の前に存在し、
それを何度も教えてくれたんだなって。
私がアホすぎて見えなくなってるのを 
なんどもなんども同じことをして
(私の中での)悪者になって
教えてくれてた。
(ぶつけられた彼はたまったもんじゃねぇ〜!!だよ。)
 
 
私が全部間違ってた。
 
前提から全て間違っていたの。
 
 
だから、
私は私を最初からやり直すことに決めた。
 
 
やっとなんだか
自分の扉の前に立てたような気がする。
 
 
 
離婚した時に、悟ったつもりでいたけど
それすらも間違っていて、
 
何重にも何重にも
頑丈に閉めたらた闇の扉を
開けにかかる時が来たのだと思うと
 
ちょっと武者震いがする。
 
怖いけど、
私は私と繋がりたいし 
 
光と闇の統合を
自分の手でしてみたい。
 
繋がれた時の感覚を
なぜか私は知っていて
体感にある。
 
だからきっと私は私と繋がれることを
待っている。
 
お待たせして申し訳ありません的な。
 
 
壮大でもなんでもないんだけど、
 
あら〜やだぁ〜奥さん〜
繋がっちゃいましたねぇ〜
 
な感じで
ノリと勢いとユーモアで
クリア出来ると信じてる^^
 
 

f:id:hitomi-sk:20181118160257j:plain

 
 
 

**** 

□■お友達募集中■□

友達追加で

LINE@特別価格で体験できますよ〜

友だち追加

★ 体験セッション募集中 ★ 

2018年を締めくくる!モヤモヤ解消セッション

離婚・別居・不倫

パートナーシップの様々な問題

離婚する?しない?

毎日が重苦しくて辛い。。

出口が見えない。。

同じ空間にいるのが苦しい。。

なんでこんなことになったんだろう。。。

いつまでこんな気持ちでいなきゃいけないの。。

どうしたらいいのかわからない。。。

 

そんなモヤッとしたお悩み全部!ぜ〜〜んぶ!

お任せください!

頭の中を整理して「どうしたいのか?」

「今何をしたらいいのか?」を明確にして

悩みの渦から抜け出しませんか?

体験セッションお申し込みはこちら。

 

 ひとみ庵ww

f:id:hitomi-sk:20181130173911j:plain